極端に美味しいお店と、極端に不味いお店と、極端に普通のお店を記録していくブログ。都内中心。

真夜中のランチ

寿司以外

寿司に並ぶのが嫌だったら比較的空いてる天ぷら屋「愛養」に行こう

更新日:

築地時代に喫茶店の名店として名を馳せた愛養が、豊洲市場に天ぷら屋として帰ってきた。管理棟の奥にあるためかあまり人が入っていないので、お寿司屋さんが混んでいるときは、選択肢の一つに入れてもいいだろう。天丼がオススメだぞ。

愛養(あいよう)- 豊洲市場

★★★☆☆3.1 ■予算(昼):¥2500~¥7000

概要


愛養はカウンター席とテーブル席がありますが、天ぷらを揚げている様子が見れるカウンターがいいですね。
 

メニューは、天丼、上天丼、天ぷら定食(竹、梅、椿)がありますが、コスパが高いのは普通の天丼。
 

こちらが天丼です。適度な量だしあまりくどくないので最後までササッと食べきれます。お味噌汁は出汁が足りない気が・・
 

天ぷら定食(梅)を食べてみた

ちょっと価格は高いけど、天ぷら定食(梅)を食べてみたので紹介。
 

最初はマグロのお刺身。天ぷら屋さんですが豊洲市場らしい始まりかた。美味い。
 

次に車エビの脚がポンッとおかれ、脚単体だとかんりグロテスクな感じが・・
 

でも大丈夫。すぐに身も出てきますゆえ!
 

続いて、この日はキス、ミョウガ、たけのこ、しゃこ、アスパラなどが提供されました。味はいたって普通。若干油が重いかなとは思いますが、特に可もなく不可もないので、ブログのネタとしてはかなり書きづらいお店・・。
 

コースの〆は、かき揚げ、天丼、天茶漬け、白米の中から選べるようになっており、天丼をセレクト。普通で美味しい。
 
天ぷら定食(梅)は5,000円もしますが、バリュー的には1,500円くらいの印象。味に比してちょっと高すぎるなと思います。元々喫茶店だったお店ですし、天ぷら屋としての歴史はこれから築き上げていくと思いますので、今後に期待ですね。
 


 

ざっくり店舗情報

店名(電話番号)

愛養 - あいよう(0366330014

支払い

現金のみ

営業時間

月~土 6:00~15:00 ※ 祝日、豊洲市場の閉場日はお休み

地図

東京都江東区豊洲6丁目6−1 管理施設棟 3F

-寿司以外
-

Copyright© 真夜中のランチ , 2022 All Rights Reserved.