極端に美味しいお店と、極端に不味いお店と、極端に普通のお店を記録していくブログ。都内中心。

真夜中のランチ

六本木

六本木の老舗、ステーキハウスハマでは肉と一緒に海老も食うべし

投稿日:

ずっと行きたかった六本木のステーキハウスハマ、ついに・・ランチデビューしました!ランチとはいえ、お値段はけっして安くはないのですが、お値段以上のパフォーマンスを発揮してくれること間違いなし。ステーキハウスなのでお肉だけにフォーカスしがちですが、シーフードは外しちゃだめです、めっちゃ美味いので!

ステーキハウスハマ - 外苑東通り沿いです

★★★☆☆3.8 ■予算(昼):¥3500~¥12000

肉を食べよう、海老も食べよう

六本木ステーキの代表格と言えばステーキハウスハマさんですよね。けっこう目立つ場所に立派なお店を構えているので、お店の名は知らずとも、エントランス前のメニューを覗いたり、近くを通ったことがある人は多いはずのお店かと。
 
そんなハマさんですが、夜メニューはドン引きするくらいのザ・ギロッポン価格となっており、足を踏み入れるのを躊躇してしまいます。が、ランチはちょっと奮発すれば払えるくらいのお値段でして、夜に比べて非常にリーズナブル。というわけで、初見ならまずはランチですね。ざっとランチメニューを紹介します。(メニュー、価格は2021年8月時点のものです)

ステーキランチ 3,780円

一番安い基本メニュー。以下5点です。

  • 焼き野菜
  • 黒毛和牛ロースステーキ150g又は フィレステーキ130g
  • サラダ
  • ご飯、味噌汁、お新香
  • デザート、珈琲

ハマランチ 5,940円

ステーキランチに以下を追加

  • 帆立貝のソテー ウニのクリームソース

スペシャルランチ 9,720円

ステーキランチに以下を追加

  • 帆立貝のソテー ウニのクリームソース
  • タラバ蟹の鉄板焼き

六本木ランチ 11,880円

ステーキランチに以下を追加

  • フレッシュフォアグラのソテー 岩海苔ソース
  • 活才巻海老の鉄板焼き

 
ステーキランチは安いんですが、他のはけっこうお高い。なので、心理的に様子見で一番安いステーキランチを注文・・、となりがちですが、ちょっと待ってください。ステーキハウスハマさんは、肉も美味しいんですが、隠しキャラ的な存在の海老が肉を超えるポテンシャルを秘めてますので、ちょっと奮発して注文に組み入れるのがオススメです。
 

ステーキハウスハマのオススメメニュー(ランチ)

はい、というわけで、個人的なオススメは「スペシャルランチ」のメニューの一部を変更して海老を組み入れるパターン。以下のような感じの献立になります。

  • 帆立貝のソテー ウニのクリームソース
  • 活才巻海老の鉄板焼き(「タラバ蟹の鉄板焼き」から変更)
  • 焼き野菜
  • 黒毛和牛ロースステーキ150g又は フィレステーキ130g
  • サラダ
  • ご飯、味噌汁、お新香
  • デザート、珈琲

お二人の場合は、タラバ蟹の鉄板焼きを一人分だけ海老に変更すると色々味わえますね。
ここからは写真で語りますが、
 

「帆立貝のソテー ウニのクリームソース」と「活才巻海老の鉄板焼き」のハーフ&ハーフ。海老は専用のソースが付いてきますが、それがまた美味い。ソース半端じゃないって。
 

タラバ蟹はすだちと専用ソースが付いてきます。タラバも美味しいけど、次は海老に変えたいなぁという感じの味。
  

焼き野菜・・ならぬ、焼きホウレンソウ。バター炒めです。にしても、ホウレンソウ多いな。
 

メインのお肉。六本木を代表する味ですね。レアで生々しい肉本来の食感を味わう。肉うめー!
 

デザートも普通に美味しいです。バニラアイスがコーヒーによく合うわー。
 
今回は緊急事態宣言中でしたのでお酒がいっさい飲めなかったんですが、食事だけで満足度100%でした。酒が飲めてたら追加注文をバンバンしてた気がします。ある意味酒が入らなくてよかったかも。
 

お店の外観はこんな感じ。1階がエントランス、お食事は2階です。ミッドタウンから外苑東通りを乃木坂のほうに歩いていくと左手のほうに見えてくるはず。
 

ざっくり店舗情報

店名(電話番号)

ステーキハウスハマ - すてーきはうすはま(0334031717

地図

東京都港区六本木7-2-10

-六本木
-

Copyright© 真夜中のランチ , 2022 All Rights Reserved.