極端に美味しいお店と、極端に不味いお店と、極端に普通のお店を記録していくブログ。都内中心。

真夜中のランチ

六本木

中国名菜 孫 - 六本木/ミッドタウン近く

投稿日:

女性店員の態度にイライラ。ランチ情報です。中国名菜 孫は、六本木のミッドタウン近くにある中華のお店です。独特のバランスがとれた薄味中華は、女性店員の態度で容易にかき消され、後味の悪さだけが印象に残ったお店。美味しいんですけどね。禁煙です。

中国名菜 孫 - 六本木/ミッドタウン近く

★★★☆☆3.5 ■予算(昼):¥1000~¥1500

一人口コミ

ハッキリと好みが分かれるお店、だと思います。
 
まず第一に味。中華にしてはかなり薄味でアッサリ。若者はきっと好まない薄さ。店内がご高齢のお客さんで賑わうのも納得の薄さ。個人的には、上品さがありバランス取れてて好きな味んですけどね。
 
その次に、女性の名物店員。非常に特徴的な態度です。こちらは最後に述べるとして、とりあえず料理の写真をペタペタ貼っていきます。
 

地下へと続くお店の入口には、オーナーシェフのお写真が。若くして名誉ある賞を獲得した天才シェフだとか。
 

山東風五目揚げ焼きそば。アッサリした中に多少のコッテリさがあり、絶妙なバランス。中華特有のガッツリした満腹感を得たい方にはオススメできない。
 

牛肉と野菜の辛みチャーハン。あまり辛くなく、チャーハンとは思えないほどアッサリしたお味。普段から濃い味のチャーハン慣れている方だと、何も感じないのでは・・。
 

孫チーフの担々麺(大辛)。大辛とメニューに書いてありますが、全然辛くないので、刺激を求めて注文すると肩透かしを食らいます。
 

海鮮と野菜の五目汁ビーフン。これは見た目どおりのアッサリ味。
 

海鮮と野菜のあんかけ焼きそば(うろ覚え)。味もうろ覚え。
 

数量限定のランチセット。たしか10食限定だったと思います。売り切れてることは多いものの、働き盛りのサラリーマンには物足りない量。オススメはしない。
 

メニュー。
 
で、女性の名物店員ですが、オーダーするときに「うちのオススメはそれじゃない。こっちだよ」と、指図まがいの進言をしてくださいます。また、お店の入口で案内待ちをしているとき、目が合っても話しかけてくれません。彼女を振り向かせるには相当な努力が必要。
また、席が空いていてもずっと入口で立たせてくれますので、立ちエクササイズに最適。ようやく席に着くと、物を投げるように進めるテーブル準備の雑なスピード感に脱帽します。エンターテイナーだね。
さらに、支払いの際にはクレジットカード利用を拒否された挙句、万札を出したらキレられる。最後まで気が抜けないお店です。枚挙にいとまがないわ。

ざっくり店舗情報

店名(電話番号)

中国名菜 孫 - ちゅうごくめいさい そん(0357853089

地図

東京都港区六本木7-6-3 喜楽ビル B1F

-六本木
-

Copyright© 真夜中のランチ , 2022 All Rights Reserved.