極端に美味しいお店と、極端に不味いお店と、極端に普通のお店を記録していくブログ。都内中心。

真夜中のランチ

丸の内

まろやか白味噌ラーメンが予想外に美味しかった「ど・みそKITTE」

更新日:

東京KITTEで1.2を争うラーメンかもしれない。京橋に本店を構える、東京スタイルみそラーメンの「どみそ」。東京丸の内のKITTE(キッテ)店限定の「白味噌ラーメン」が想像を超えた美味しさ。久しぶりのヒットだったので、めっちゃ紹介したい。

どみそKITTE店 - 東京駅/KITTE内

★★★☆☆3.7 ■予算(昼):¥1000~¥1500

概要

東京駅の近くにある商業施設KITTE(郵便局の建物を利用した施設なので、切手にかけた名称)の地下に、「ラーメン激戦区」というラーメンの名店が集結した通りがあるんですが、そこの一端を担うのが「ど・みそ」。ラーメン激戦区では、どうしても富田や阿吽に入ってしまうし、どみそ京橋本店の味は案外普通だったのでスルーしていたんですが、気分転換に入ってみました。全然期待してなかったんだけど・・、やっぱ何事も経験してみないとわからないことがあるんだよなぁ。改めて実感させられた回となりました。

どみその食事メニュー

どみそは、その名のとおり味噌ラーメンのお店で、以前訪れた京橋本店では特みそこってりラーメンを食べてみました(LINK)
なので、今回はKITTE限定の白味噌ラーメンにチャレンジ。
 

コチラは特製白味噌ラーメン。スープにはすりおろした生姜が乗せられ、チャーシューは炙り。で、このスープが、想像を遥かに超えてまして・・、味噌というか、クリーミーな白湯スープを彷彿とさせる印象で、まろやかで甘い。こんな味噌ラーメンがあったのかと衝撃を受けた。札幌の様々な名店で食べた味噌ラーメンと同じくらいの衝撃。東京スタイル味噌ラーメン、侮れない。
 

なお、特製白味噌ラーメンにチャーシューを5枚追加したら、スープめっちゃぬるい感じで出てきた。冷たいチャーシューをそのまま乗っけたら、そりゃ冷めるだろうよ・・。次からは別添えにしてもらうように頼まねば。
 

続いて、味玉みそこってりラーメン。まあ普通の味噌ラーメンですが、京橋本店よりも美味しいですね。本店を超えるお店ってなかなか無いので新鮮。
 

最後に、辛みそラーメン。辛いっていう印象しか残らず。リピートは無いな。
 
以上、どみその紹介でした。
ラーメン激戦区がオープンしたばかりの頃は、つけめん富田と担々麺界隈では超有名な阿吽にしか列ができていませんでしたが、最近はどみそも列を作っていることがしばしば。どみそ、一度入ってみてください。できれば白味噌ラーメン食べてみてね。
 

ざっくり店舗情報

店名(電話番号)

どみそKITTE店 - (0335426190

地図

東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE丸の内 B1F ラーメン激戦区 東京・丸の内

-丸の内
-

Copyright© 真夜中のランチ , 2022 All Rights Reserved.