極端に美味しいお店と、極端に不味いお店と、極端に普通のお店を記録していくブログ。都内中心。

真夜中のランチ

森下

「飯家かたばみ」クエの炙り刺しが美味すぎる九州料理の人気店!

更新日:

飯屋かたばみは、老舗の飲食店が密集するディープな街・森下にオープンした居酒屋。森下にしては珍しく全面禁煙。有名な宮崎地鶏「黒岩土鶏」など九州食材を使った料理が特徴で、玄界灘で獲れたクエを炙ってから刺身にした「炙り刺し」が絶品。週末は予約必須な人気店となっている。営業時間は17:00~26:00と、夜遅くまでやってるぞ。

飯家かたばみ - 森下/

★★★☆☆3.3 ■予算(夜):¥4000~¥6000

森下で人気沸騰の新興居酒屋

2018/9/10にオープンしたばかりのお店だが、老舗実力店が群雄割拠する森下において、早くも存在感を出している居酒屋だ。ワイン、焼酎、日本酒とよく合うアテや食べ応えがあるメニューが多く、深夜まで営業しており禁煙という、森下では異端児的な居酒屋さん。入って絶対に損はしないお店。オススメだよ。
 

オススメメニュー

九州地方の食材を中心にメニューが組まれており、どれを食べても外さない。中でも特に美味しい、個人的なオススメメニューは以下3点。


まずはクエの炙り刺し。玄界灘で獲れたクエの表面を軽く炙ってから刺身にしてあり、刺身の旨みと香ばしさが特徴な逸品。
 

次にオススメなのがとんかつ。居酒屋のとんかつとは言え、侮るなかれ。都内の人気とんかつ屋さんと引けを取らない美味さ。福岡県糸島豚の肩ロースを使用し、びっくりするくらい柔らかい。ふわふわのお肉を薄い衣が包み込む。
 

最後に天ぷら(かき揚げ)。かき揚げなのに全く油っぽくなく、すごく軽くて旨い。食べるべし・・!
 

飯屋かたばみの食事メニュー

黒岩土鶏

黒岩土鶏(くろいわつちどり)を使った鶏メニューはどれも逸品。たたき、南蛮、もも焼きなど。中でもチキン南蛮は油っぽさが全くなく、ヘルシーな特製タルタルソースとの相性抜群。黒岩土鶏は宮崎県「黒岩牧場」で放し飼いで育てられた地鶏で、旨みたっぷりです。(黒岩牧場では「地鶏」ではなく「土鶏」と呼ぶそうです)。
 

九州中心の鮮魚

お魚メニューは九州地方で水揚げされたものが中心。先に紹介した「クエの炙り刺し」をはじめ、マスターおすすめの真鯖のゴマ醤油和え、塩焼き、揚げ物など、お酒に合うものが多数。真鯖のゴマ醤油和えは濃いめの味付けで、サバが苦手な僕でも美味しくいただけました。

スポンサーリンク

煮もの

煮ものメニューもありますので、おつまみにどうぞ。

がめ煮(左)と肉じゃが(右)
がめ煮(筑前煮)と言えば博多ですね。「ご飯・味噌汁・がめ煮・ビール」の組み合わせでランチを食べたくなる味。がめ煮も肉じゃがも美味しいですが、どちらかと言えば「がめ煮」推し。煮物はお店の味付けが表れやすい料理ですが、こちらのお店はほどよい味付けですね。

その他のお食事

揚げとうもろこし(左)と豚サガリとキャベツの鉄板焼(右)。
とうもろこしは、ちょっと塩が多かったので次回は減塩で注文したいところ。豚サガリとキャベツの鉄板焼きは・・、量産型の豚を使ってるので、先に紹介したとんかつのほうがオススメですね。
 

癖のない黒ゴマソースで味付けされた豆腐サラダや、揚げ出し豆腐などの豆腐メニューもあります。豆腐サラダのソースを是非味わって欲しい。
 

居酒屋の定番、たこやエビの揚げ物や、トビウオのカマボコもあります。
 

ガーリックトーストも美味い・・!
 

飯屋かたばみのお酒メニュー


アルコールメニューは、ビール、日本酒、焼酎、ワイン、果実酒などがあります。ワインの種類が最も多いですね。
 

ビール

ぜひ味わって欲しいのが生ビール。

下町の居酒屋ですが、ビアホール並のこだわりを持ってまして、生ビールにはエンジェルリングができるほどの腕前。GOOD!!
 

日本酒

日本酒は、10種類ほどの常時メニューに加え、仕入れ状況に応じて2~3種類の特別酒が用意されています。

柔らかく甘い飲み口が特徴の恵那山や、65%精米の田中六五などなど。日本酒が大好きなので日本酒の銘柄をもう少し増やして欲しいー!
 

その他


豊富なワインメニューや、焼酎、ハイボール、果実酒などもあります。
 
老舗が多い森下エリアにおいて、禁煙で深夜営業26時までの営業、しかも美味しいので大人気店となっています。是非、予約を入れてから足を運んでみてください。
 

ざっくり店舗情報

店名(電話番号)

飯屋かたばみ - はんやかたばみ(0366593297

地図

東京都江東区森下2-19-9 1F

-森下
-

Copyright© 真夜中のランチ , 2022 All Rights Reserved.