Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/yanau/yanau.info/public_html/food/wp/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
焼肉「うしくろ」は値段は牛角・味はトラジ - 森下

極端に美味しいお店と、極端に不味いお店と、極端に普通のお店を記録していくブログ。都内中心。

真夜中のランチ

森下 焼肉

焼肉「うしくろ」は値段は牛角・味はトラジ - 森下

投稿日:

都内で最も美味しい焼肉店の一つ「静龍苑」が店を構える森下には、もう一件、美味しい焼肉屋さん「うしくろ」があります。安さは牛角、味はトラジという感じのコスパが良いお店。肉質が柔らかい雌牛のみを使用するお店で、芸能人のサイン色紙も多数あり。

森下_うしくろ - 森下/

★★★☆☆3.7 ■予算(夜):¥4000~¥6000

一人口コミ

焼肉店の評価ってなかなか難しく、「予約が取りやすい」「金額が安い」「赤身から霜降りまでメニューが幅広い」の3点が僕の中での評価ポイントになりますが、都内に何店舗か展開する「うしくろ」はこれらをすべて満たすお店。
 

訪れたのは森下/菊川店。かの有名な「静龍苑」(予約が取れない/高い/美味しい肉とまずい肉の差が激しい/店内の腑に気が嫌い)に幻滅し、彷徨い歩いていたところ発見。
 
 

幅広いメニューが特徴的ですが、名物は「すだれ焼き」という、厚いお肉の表面に無数の切り込みを入れることにより、肉の厚みと食べ応えを維持しつつ、火の取りやすさと食感の柔らかさを実現した調理方法。ハラミやロースのすだれ焼きがあります。
 
 

こちらは国産ロース(¥980)。まるで牛角に来ているような印象を受ける安さ!(注:牛角は行ったことがなくイメージだけで書いてます・・)。
 

流通量の少ない雌牛の肉だけを使っており、どの部位でもに肉質の柔らかさを存分に堪能できます。固めで歯ごたえがあるお肉をお求めであれば、他のお店に行ったほうがいいですね。
 
 
メニュー!
 

サイン色紙は多数。宛名から昔は米澤亭っていう名前だったことが読み取れる。
 
 
焼肉「静龍苑」、老舗居酒屋「山利喜」、桜なべ「みの屋」を目当てに森下を訪れる方が多いと思いますが、有名店の待ち行列に飽きたら足を運んでみてもよいお店。コスパはすごい。
 
 

ざっくり店舗情報

店名(電話番号)

森下_うしくろ - (0336319987

地図

東京都墨田区菊川1-10-2 ライオンズマンション1F

-森下, 焼肉

Copyright© 真夜中のランチ , 2022 All Rights Reserved.