極端に美味しいお店と、極端に不味いお店と、極端に普通のお店を記録していくブログ。都内中心。

真夜中のランチ

石川

天才マエストロの「能登ミルク」ジェラートが美味しすぎた

投稿日:

金沢の和倉温泉街に2018年4月にオープンした「能登ミルク」。日本ジェラート協会の「ジェラートマエストロ」を国内最年少で取得した堀川宙さんが手掛けるジェラートが人気を博し、のどかな温泉街の一画が渋谷スクランブル交差点さながらの混雑になっているほど。

能登ミルク - 金沢/和倉温泉

★★★★☆4.0 ■予算(昼):¥300~¥500

一人口コミ

平日の夕暮れ時、石川県の和倉温泉街をふらふらと歩いていたら、遠方になにやら人だかりが見える。平日の温泉街なんて、1時間歩いても数名の観光客としかすれ違わないわけですよ。そんな地に、飴に集る蟻のように人が群がっている。いったい何事か。自然と興味を惹かれ、僕も心を蟻と化し集ってみることに。
 

白地に赤い「能登ミルク」の文字。調べてみると、能登の5軒の酪農家が育てる牛の絞りたての生乳だけを使った牛乳がウリで、それを使ったジェラートが人気らしい。大名行列みたいになってたので、1時間待ってようやく入店。
 

こだわりの地乳(じちち)を使ったジェラートがこちら。
手前左が「宙(そら)」。マエストロの名前を冠したメニューで、杏仁、マンゴー、ブラッドオレンジがミックスされている。宙がめちゃ美味い!!
手前右は、シンプルな能登ミルクジェラート。全然しつこくなくあっさりしてて、どれだけでも食べられそうな味。
奥にほんのり見える緑のやつは、地元の能登野菜「中島菜」を使ったもの。ほんのり苦みがあり、大人向けの味。これも好きだわー
 

ジェラート以外にも色んなメニューがあります。
 

変かわいいキャラのお土産もずらり。キーホルダー買いました。このキャラのTシャツがあれば買いたかったなー。
 

ジェラートを食べた後に店内から空を見上げると、マスコットが浮かんで見えるようになります。
 
 
この店舗では、「能登ミルク」や「能登ミルクを使った飲むヨーグルト」も購入できますが、加賀谷別邸「松乃碧」に泊まっている方は要注意。旅館でミルクも飲むヨーグルトも飲み放題だからね。
 
 

ざっくり店舗情報

店名(電話番号)

能登ミルク - のとみるく(0767622077

地図

石川県七尾市和倉町ワ13−6

-石川
-

Copyright© 真夜中のランチ , 2022 All Rights Reserved.