極端に美味しいお店と、極端に不味いお店と、極端に普通のお店を記録していくブログ。都内中心。

真夜中のランチ

勝どき

めん徳二代目つじ田 - 神田・麹町などに展開する濃厚な豚骨魚介系

更新日:

「つじ田」は、都内に幅広く展開するつけ麺・ラーメンのお店で、すだちと黒七味で味わう「つけ麺」が高評価。豚骨、比内地鶏の鶏がら、魚介、昆布、野菜などの食材から生み出された、とろみがあるスープが特徴的。お気に入り店の一つ。

めん徳二代目つじ田 - 神田・麹町などに展開する濃厚な豚骨魚介系

★★★☆☆3.5 ■予算(昼):¥850~¥1000


 

概要

つじ田は都内に数店舗あるつけ麺のお店。神田、新橋、麹町などにお店を構えており、近年は店舗数を拡大して都内のいたるところで見かけるようになりました。店によってかなり味に違いがありますが、ベースの味わいは濃厚な豚骨魚介スープ。メニュー、選べる麺の量、オプションなどは店舗によって異なりますね。
 

こちらは、勝どき店が新規オープンしたとき行ったときの写真。そこそこ名の知れたお店なので、オープン当日から人が押し寄せてました。お店の推しはつけ麺ですが、個人的にはラーメンが好き。 
 

とろっとしたスープは、意外とあっさりしてて、最後まで飲み干せる。ただ、つじ田のラーメンに苦手意識を持つ友人もいますので、好みがわかれる味かもしれない。
 

というか、周りの友人はつけ麺派が多数でラーメン派は少数。なんでだ。
 

各席の目の前に、つけめんの食べ方の流儀が書いてあります。

  • 麺の1/3はつけ汁だけで食べる
  • もう1/3はすだちを絞って食べる
  • 最後の1/3は京都の黒七味をかけて食べる

これがつじ田流。この流儀に従って食べると美味しいよ( `ー´)ノ
 

メニューとしては、つけ麺、ラーメンのほかにご飯物もあります。
 
鶏ガラで使っている比内地鶏は、キジヤマドリのような風味と香味を持っているので煮込むと味とコクが際立つんです。そう店内の案内に書いてあるんですが、そもそもキジとかヤマドリの味わいを僕は知らないし、知らない人のほうが多いと思うので、この案内は誰向けのメッセージなのかいつも気になってるます。
 

ざっくり店舗情報

店名(電話番号)

めん徳二代目つじ田 - めんとくにだいめつじた(0355348775

地図

東京都中央区勝どき2-9-2

-勝どき
-, ,

Copyright© 真夜中のランチ , 2022 All Rights Reserved.